スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kano*koさんからの贈り物♪

このところ、お友達からの頂き物がたっくさん!
頂き物シリーズ化しているこのブログ(笑)

前回のしふぉんさんに続き、同じ福島からplumeria*timeのkano*koさんからも
素敵な贈り物が届きました。

kano*koさんもたおさんのご自宅講座に参加され、
生アボカドを使った石けんをお裾分けしてくださいました。
すっごいよね~、生アボカドですよ。

CIMG1583.jpg

本当にアボカドが入っているの?と思わせるような落ち着いたグリーン。
トップには今流行のマイカを使って、素敵なデザインがされています。
写真ではうまく写っていないけど、キラキラして乙女心(?)をくすぐられますw

本当にバナナの石けんといい、このアボカドの石けんといい
使うのが楽しみな石けんになりました。
こちらも秋口あたりに使おうかな~と思っています。

kano*koさん、貴重な講座の石けんをお裾分けしていただいて
本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきますね。


そして、こちらがkano*koさんが作られた石けん。

CIMG1586.jpg

うぅ~、何度か写真を撮り直したんだけど、うまく撮れませんでした。
すみません。
実物はもっと繊細な色合いで、デザインがとっても素敵なんですよ

こちらの石けん、プラナロムづくしの石けんなのです。
そう!あのプラナロムの精油だけで香りを付けられた石けんさん。
記事は、こちら

kano*koさんは、3滴のシナモンカッシアが主張していると仰っていましたが
いえいえ、どうして。
この香りすごく深い香りで、とっても好きです。
プラナロム精油を150滴も使われているんですよ~
この記事を見て、思わず食いついたのはワタクシだけではなかったはず(笑)
絶対に真似できない石けんをいただいちゃいました。
ありがとうございます。


CIMG1585.jpg

そしてkano*koさんが2012年にAEAJのイメージフレグランスコンテスト「平泉町」で
環境大臣賞を受賞された「悠久の祈り」のブレンドを頂きました。
プチプチにくるまれていたのですが、プチプチの外側でもしっかりいい香りがして
はずしたプチプチをしばらく鼻に近づけて、クンクンしていたワタクシでした。
本当にとてもいい香りで、癒やされます。

CIMG1577.jpg

最後は、スイーツ。
クラッシックキャラメルフレーバーのポップコーン。
これがまた、美味しいのなんのって
甘党の息子と一緒に食べ始めたら、あっという間になくなりました。


この度は、素敵な贈り物をありがとうございました。
ポップコーンはなくなっちゃたけどw、大切に使わせていただきますね。
またお会いできるのを楽しみにしております。

それまで、ごきげんよう~
さようなら~




コメント

No title

きゃ~(>∇<)くん♪さん 
素敵にご紹介いただいてありがとう~~☆彡

たおさん講座のアボカド石けん、こんな薄っぺらになちゃってごめんなさいね~^^;
お友達や生徒さんに配ってたらこんなサイズになりました!

プラナロム尽くし石けんも褒めていただいてありがとう♪
いや、でも実物はもっとひどいですww
たぶん最初で最後であろうプラナロム尽くしですので
ひどいけど、話のタネに貰ってやってください!
レシピも付けずに失礼~
シアバタ-たっぷりのしっとり仕様で~す(#^.^#)

ポップコ-ンは、これはホントおいしいですよねッねッ\(^o^)/
ワタシこのポップコ-ン食べて、キャラメルポップの概念が変わりました笑
ムスコ君にも喜んでいただけてよかったわ~
このほかにも、塩キャラメル味とコ-ヒ-味があるのです☆彡
今度またお会いできるときに、別バ-ジョンおみやにするね♪

Re:kano*koさん

kano*koさん、今回は素敵なものを頂いて
本当にありがとうございました。
たおさん講座の貴重な石けん、大切にします。
いつ使おうか、ニマニマ眺めながら待機中(笑)

プラナロム尽くしも、これまた貴重な石けん。
惜しげもなくワタクシたちにお裾分けしてくれたkano*koさん。
すっごくいい香りで、毎日くんくんしています。
シアバターたっぷりなら、これも秋冬仕様ですね。
うぅ~ん、我慢出来るかな?w

ポップコーン、さっくさくでキャラメルの味も深くって
とっても美味しかったです。
開封する前に写真が撮れて、よかったわ~
さすが、グルメなkano*koさんね(^_-)-☆パチッ
頂いたもの、大切に使わせていただきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。