スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kano*koさんからの贈り物♪

このところ、お友達からの頂き物がたっくさん!
頂き物シリーズ化しているこのブログ(笑)

前回のしふぉんさんに続き、同じ福島からplumeria*timeのkano*koさんからも
素敵な贈り物が届きました。

kano*koさんもたおさんのご自宅講座に参加され、
生アボカドを使った石けんをお裾分けしてくださいました。
すっごいよね~、生アボカドですよ。

CIMG1583.jpg

本当にアボカドが入っているの?と思わせるような落ち着いたグリーン。
トップには今流行のマイカを使って、素敵なデザインがされています。
写真ではうまく写っていないけど、キラキラして乙女心(?)をくすぐられますw

本当にバナナの石けんといい、このアボカドの石けんといい
使うのが楽しみな石けんになりました。
こちらも秋口あたりに使おうかな~と思っています。

kano*koさん、貴重な講座の石けんをお裾分けしていただいて
本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきますね。


そして、こちらがkano*koさんが作られた石けん。

CIMG1586.jpg

うぅ~、何度か写真を撮り直したんだけど、うまく撮れませんでした。
すみません。
実物はもっと繊細な色合いで、デザインがとっても素敵なんですよ

こちらの石けん、プラナロムづくしの石けんなのです。
そう!あのプラナロムの精油だけで香りを付けられた石けんさん。
記事は、こちら

kano*koさんは、3滴のシナモンカッシアが主張していると仰っていましたが
いえいえ、どうして。
この香りすごく深い香りで、とっても好きです。
プラナロム精油を150滴も使われているんですよ~
この記事を見て、思わず食いついたのはワタクシだけではなかったはず(笑)
絶対に真似できない石けんをいただいちゃいました。
ありがとうございます。


CIMG1585.jpg

そしてkano*koさんが2012年にAEAJのイメージフレグランスコンテスト「平泉町」で
環境大臣賞を受賞された「悠久の祈り」のブレンドを頂きました。
プチプチにくるまれていたのですが、プチプチの外側でもしっかりいい香りがして
はずしたプチプチをしばらく鼻に近づけて、クンクンしていたワタクシでした。
本当にとてもいい香りで、癒やされます。

CIMG1577.jpg

最後は、スイーツ。
クラッシックキャラメルフレーバーのポップコーン。
これがまた、美味しいのなんのって
甘党の息子と一緒に食べ始めたら、あっという間になくなりました。


この度は、素敵な贈り物をありがとうございました。
ポップコーンはなくなっちゃたけどw、大切に使わせていただきますね。
またお会いできるのを楽しみにしております。

それまで、ごきげんよう~
さようなら~




スポンサーサイト

しふぉんさんからの贈り物♪

しばし、ブログをおさぼりしていました
とっても暑くって、だらけモード全開ですw
今日はお休みなんですが、たまりにたまった記事を解消すべく
頑張り中です

少し前のことなんですが
仲良くして頂いているしふぉんの tedukuri-youbiのしふぉんさんから
お荷物が届きました。

しふぉんさんは福島にお住まいなんですが、とってもお勉強熱心で
千葉で開催されるたおさん講座に、毎回参加されているのです。
同じ千葉に住んでいるワタクシよりも、たくさん講座に参加されています。

そんなしふぉんさんですが、たおさんのご自宅講座で作られた
バナナとココナッツミルクの石けんをお裾分けして下さるとのこと。
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
なんて、お心が広いのぉ~♪

このバナナとココナッツミルクの石けんと、生のアボカドを使った石けんの講習
とても興味がありました。

送って頂いたのが、こちら!

<バナナとココナッツミルクの石けん>

CIMG1580.jpg

うっすらベージュな石けんに、たおさんが作ってくれたお花のコンフェ。
くんくん匂いを嗅いでみると、うっすらバナナの香りがします。

すごいね~。
石けんでバナナを使っちゃうんですよ(笑)

バナナの糖分やココナッツミルクで、とってもしっとりしそう
これはこのままとっておいて、お肌が乾燥する季節になったら使ってみよう~

しふぉんさん、貴重な石けんを分けて頂きありがとうございました。
大切に使わせていただきます。


その他にも、素敵な石けんさん発見

CIMG1581.jpg

<フラワーブーケ>
うわぁ~、超かわいい
カラフルなコンフェが花束に見立ててデザインされています。
ピンクの色がじわぁ~とにじんでいるのも、素敵です。
マカダミアナッツとホホババターなどが配合され、お肌も喜びそう♪

香りも、すごいの。
前にいただいた時も思ったんだけど、しふぉんさんのブレンドって
とてもいい香りがします。

ブルーロータス、ジャスミンabs.、ローズオットー、ネロリ、イランイラン
ローズゼラニウム、ラベンダー、フェンネルスイート、グレープフルーツと
豪華な精油のオンパレード。
そんな精油ちゃんたちが、ちゃんと一つにまとまっていて
ものすごくお花の香りがします。
まさしく花束、フラワーブーケの香りです。

CIMG1582.jpg

そして、茶楽さんのくきほうじ茶。
こちらも、しふぉんさんのおすすめ。
しふぉんさん、美味しいものをよくご存じで~
ほうじ茶、香りがよくて好き~
たっぷり入っているので、たっくさん飲めるぞ(笑)
甘い和菓子が恋しくなるほうじ茶ですw

しふぉんさん、本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきますね。
そしてまたお会いしましょうね~

それまでの間、ごきげんよう~
さようなら~




夏のミント石けん♪

ムシムシとジメジメの梅雨真っ最中・・・
なんと台風8号まで、明日やってくるという・・・

こちら関東でも台風のせいか、今日はいやに湿度が高くて
ワタクシの不快指数100%です。

7月に入り、そろそろ夏の定番のす~す~石けんを使い始めました。
今年のす~す~石けんはまだ解禁していないので
一昨年・昨年のす~す~石けんを使用しています。

す~す~とメンソールが効いて、お風呂場から出ると
本当に身体がひんやりして、気持ちがいいっ
しゃっきりして、本当に生き返ります。

しかし、今年の夏のす~す~石けんのデザインは決まっているものの
香り付けでどうしよっかな~?と悩み
なかなか着手出来ずにいました。

仲良しのソーパーフレンズさん達とのLINEでアドバイスを求めたところ
さすがに皆さん、アロマインストラクターの資格をお持ちですので
すぐにいいアドバイスがもらえました。

ワタクシが悩んでいたのは、す~す~石けんで使うメンクリのせいで
なにを入れてもメンクリしか香りがしなくなるので
どうしたもんかと考えていたのです。

れいっぺさんからメンクリのミントの香りを生かして
それに合う精油で香りをチョイスしてはいかが?との
的確なアドバイスに、目からウロコ。

そっか~、そうすればいいんだなと変な自信を持ち(笑)
2014年の夏のメンクリ石けんを作った次第ですw


<夏のミント石けん♪>

CIMG1540s.jpg

どうもす~す~石けんというと、青や水色を連想してしまいがちなので
今年はグリーンを基調にした石けんが作りたいな~と
ぼんやり考えておりました。

メンクリのミントの香りも加わって、今年はグリーンのミント石けんで決まり

CIMG1535s.jpg

やっぱりす~す~石けんには、透明石けんでしょ?というわけで
やっと成功した透明石けんを使ってみました。

透明石けんを入れた石けんって、お風呂場でかざしてみると
シャワーのお水で濡れて、とってもキラキラして綺麗なのよねん


実は、色づけで失敗いたしました。

トレースが思いのほか早かったので、メンクリ後入れで溶かしているうちに
ぼってぼてになり、グラデーションを狙ってみたものの断念し
慌てて型入れしたので、真ん中にぼよ~んとした色の薄いグリーンの模様が・・・

トップはボテボテを利用して、盛り盛りに

<レシピ>

オイル:オリーブ、ココナッツ、ラード、太白ごま、ひまし油、ローズヒップ、ミリスチン酸

OP:メンソールクリスタル、透明石けん、水酸化クロム、ビタミンEオイル

EO:グレープフルーツ、ユーカリグロブルス、ゼラニウム、ラベンダー


メンクリは石けんの総量の4.5%使用で、
トレースが出てから生地に直接入れしました。
7月末に解禁するので、今から待ち遠しいです。


それでは、みなさんごきげんよう~
さようなら~





梅の季節2014♪

そろそろ梅の季節が終わっちゃいますが
今年も待ちに待った梅の季節がやってまいりました

この時期、スーパーには漬け込みマニアの心をくすぐる
美味しそうなものがたくさん出回ります。

うちは梅シロップLOVE~なお家なので(単にワタクシが好きなのである)
この梅が出回る時期に1年分の梅シロップを作ります。
だいたい毎年、梅6kgは仕込んでいます。

出来上がった梅シロップは、冷蔵庫で保管しているので
我が家の冷蔵庫事情、おわかりですよね?(笑)
野菜室が、梅シロップのビンで溢れかえっていますのよ

今年は完熟の梅で作ったシロップの気分だったので
紀州南高梅の完熟梅でシロップ作り開始です。


CIMG1525s.jpg

梅はよく洗って、水気をしっかりと拭き取ります。
ヘタを一つずつキレイに取っていきます。
ここの作業は、うちの息子ちゃんが得意気に率先してやってくれてます。

このあと、我が家は梅を冷凍してシロップを出やすくしてしています。
試しに今年、冷凍しないで爪楊枝でぷすぷすと穴を開けた梅と
冷凍した梅とで比べてみたら、ビン1本分冷凍した方がたくさんシロップが取れました。

冷凍したのはスッパイマン風にしわくちゃになりますが
冷凍しない方が漬け込み完了しても、梅がふっくらしていました。


梅と同量の氷砂糖を保存ビンに詰めていきます。

CIMG1526s.jpg

4Lのビンで、ぎゅうぎゅう~

でも梅から水分が出て行くと、かさが減って半分くらいになるんですよ。
毎日これを何度か振って、お砂糖が溶けたら出来上がり

梅シロップをミネラルウォーターで割ったりソーダで割って飲むと
爽やかな酸味と甘みでシ・ア・ワ・セ
梅のクエン酸パワーで、疲れた体にしみ渡る・しみ渡る~
とっても元気になれるシロップです。


この梅シロップが出来上がる頃、ワタクシの漬け込みたい病がムクムクと
どこからともなく沸き上がってくるのが、困りもの・・・

そういえば、去年は果実酒を狂ったように漬け込んだけれど
今年は違ったものを漬け込みたい欲望に襲われています(笑)
(↑実は、もうやっちゃっているんだけどね~w)



それでは、みなさまごきげんよう~
さようなら~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。