スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藍の石けん♪

久々に、石けんネタです

藍色の石けんに憧れ、琉球藍・青黛と藍パウダーを試してみたけど
なかなか思うような発色が得られず・・・
またまた新たな藍パウダーを手に入れて、再チャレンジw

まだまだワタクシの藍への探求は、終わりません

ということで、今回の石けんは「藍」

今回の藍パウダーは、インド藍。
こちらをトレースの出た石けんの生地に混ぜ込みました。

<藍の石けん>

CIMG1458s.jpg

ちょっとパウダーの量が多すぎた???
藍色というよりは、紺色(笑)

流れるようなスワールを描いてみました。
スワール自体は、綺麗に出来たと自画自賛


この石けんを仕込んだのは、4月の初旬。
まだまだ朝晩は冷え込んでいた時期だったので
石けんにソーダ灰がつきそうだったので、またまたアルコールスプレー。

CIMG1459s.jpg

アルコールのお陰か、トップはとても滑らかでつやつやのまま。


しかしさ~、うちの旦那がさ~
「これって、牡蠣じゃん!」だって

アイボリーの石けん生地の色と藍の色で、牡蠣なんだって!
ひ・ひ・ひどいことをおっしゃるわ

一応、気合いが入った石けんだったのに~


<レシピ>

オイル:ラード、ココナッツ、オリーブ、太白ごま、スイートアーモンド
     ローズヒップ、ひまし、ミリスチン酸

OP:インド藍、ビタミンE、ネロリウォーター

EO:グレープフルーツ、ライム、超臨界ネロリ、超臨界サイプレス、アンバー

さっぱりした使い心地の石けんです。
これからの時期にいいかな?

それでは、ごきげんよう~
さようなら~




スポンサーサイト

リラックスアロマテラピー♪追記あり

ひさびさに、まとめ買い(笑)

アシェット・コレクションズ・ジャパンのシリーズもの。
シリーズを続けて買うと、ものすごく高額になることは知っていたので
今まで一度も買ったことがなかったし、興味もなかったんです。

けれど、先日テレビのCMで放映していたのを見て
とても興味が・・・

そんな中、いつも仲良くしてもらっている石けん仲間のLINEのグループトークで
このことが話題になり、盛り上がること、盛り上がること

そのシリーズの名はっ!
「リラックスアロマテラピー」

CIMG1528.jpg


毎回生活の木の精油やマッサージオイルが付いてくる、このシリーズ。
創刊号は生活の木のラベンダー精油が8ml付いて490円なり。

生活の木は品質の良い精油を扱っているので、間違いないし~
そんな高品質な精油が8mlついて、このお値段なだけに
どんだけ買う~という話題になりw
みんなで示し合わせたように、4セットも購入

ちゃんと成分表も付いていて、入っていたラベンダーの精油はブルガリア産
香りを確かめてみると、ラベンダーの深くて爽やかな香りがとてもいいっ!

8ml×4だから、32mlで2千円でおつりがくるという~
普通3mlで648円、10mlで2160円するのよ~
超・安い!超・安い!!!
ものすごくいい買い物をさせていただきました。

うちの旦那なんて、そんなに安いんなら10冊ぐらい買っちゃえよ!と
心強いお言葉までっ

きっとアロマ好きの人なら、まとめ買いしているんじゃないかなぁ~
発売元の方も、今回の号はすごく売れ行きがいいって思っているよね?

精油の他にテキストも付いているので、創刊号は絶対赤字だと思う!

残念なことに次号からは1490円となり、お得感があまり感じられなくなるけれど
9号まで続けて購入して、応募券を送ると
木製の精油ボックスまでプレゼントになるらしい。

どうせなら、精油ボックスももらっちゃおうかな~?(それが、思うつぼ?!w)

しっかり応募券、切り取っているし(笑)

やっぱり情報力は、必要だね。
ステキ情報を教えてくれたkano*koさん、れいっぺさん、Miyuさん、しふぉんさん
ありがとうございました。
またいい情報があったら、シェアして下さいね

みんな、いいお買い物が出来たかな~?

それでは、ごきげんよう~
さようなら~

追記:
こちらはデアゴスティーニではなく、アシェット・コレクションズ・ジャパンだそうで
記事の内容を訂正させていただきました。

マニアな季節♪

お仕事も忙しいけれど、ワタクシの年に一度の忙しい季節が
やってまいりました

この季節になると、毎年ウキウキ~

旦那の実家の枇杷の木に、たっくさん枇杷がなりました。

今年こそ、実の付いた枇杷の木を撮影しようと思っていたのだけれど
あいにく収穫に行った日は、雨

それでも、この日を逃しては!という気持ちが強かったのか
すっかり写真を撮ることさえ忘れてました。
ちょっと時期をはずしてしまうと、鳥さんのエサになってしまいますからね~

ちょっぴり鳥さんにお裾分けする分を残して
枇杷の実を、採りも採ったり~♪
家で量ってみると、実だけで6キロありました

CIMG1524.jpg

あまりにも量が多いので、収穫はゴミ袋で(笑)


CIMG1530s.jpg

昨年作って美味しかった、枇杷のシロップ煮。

CIMG1532s.jpg

シロップに浸かって、枇杷の実はつっやつや

こうやって見るとアンズのようですが、アンズよりも爽やかなお味です。
息子はアンズより、こちらの枇杷のシロップ煮の方が大好きです

種を取ったり、皮を剥いたりと手間はかかりますが
美味しいものをいただくと思えば、全然苦になりません
家族総出で、枇杷の仕込み。

ちなみに旦那も手伝ってくれたけど、旦那は果物に火を入れたものは
一切食べませんw
これにヨーグルトを添えて、息子とワタクシで毎日のデザートにします。


CIMG0756.jpg

またシロップ煮を使って、びわのパウンドケーキを作りました。

CIMG0757.jpg

枇杷のシロップ煮を、パウンドの中に入れてあります。
トップにも、枇杷のシロップを染み込ませています。


そして残りは、枇杷酒に仕込んでみました。
レシピが載っている通常の枇杷の量より、2倍投入~
今年は、このビンで2本分仕込みました。

CIMG1527s.jpg

こんな贅沢ができるのは、実家に枇杷の木があるからですね♪
これからじっくり漬け込みますよ。

おいしくなぁ~れ!

それでは、ごきげんよう~
さようなら~



王道 透明石けん講座♪

ワタクシの永遠のテーマw
透明石けん
なかなか思うように、透明石けんが作れません。

なんとか一度は透明石けんにすることは出来ましたが
まだまだ勝率は、かなり低い・・・

5月にアンデリーズさんで、ゆりくまさんの王道透明石けんの講座があり
思い切って申し込みをしたものの、キャンセル待ちでヒヤヒヤ

ラッキーなことにキャンセルが出たようで(日頃の行いのよさ?!w)
無事に参加出来ることとなり、透明石けん習ってきましたよ~


CIMG1507s.jpg


CIMG1508s.jpg

ゆりくま先生の作られた透明石けんの色見本

テンションあがるぅ~

着色しない透明石けんも素敵ですが、色づけした透明石けんも素敵

透明石けんの失敗しない作り方を学んできました。
なにせ、王道ですからね

リバッチの方法や、レシピの組み方など、盛りだくさんな内容です。

これで、失敗なく透明石けんが作れるようになるかな(謎)



同じグループの方々の透明石けん、集合~

CIMG1516s.jpg

実習で作った透明石けんは、当日持ち帰ることが出来ます。
まだタッパーの中は固まっていなかったので、
帰り道は石けんを慎重に運んできましたよ。


ワタクシの透明石けんは

CIMG1522s.jpg

オレンジ色とグリーン

何にも色づけせずにとも思いましたが、やっぱり欲張って
2色ともしっかりカラーの透明石けんにしてしまいました。

持ち帰りの透明石けんは、320mlのタッパー2個分だったので
お得感バリバリでしたぁ
透明石けんはコストがかかるからね~

ワタクシの次の透明石けんに、ご期待ください(?)


アンデリーズさんでは、透明石けんのリクエスト講座も開催されるとのこと。
興味のある方は、参加してみてくださいね~♪

それでは、ごきげんよう~

さようなら~




れいっぺさんからの贈り物♪

いつも仲良くして頂いている make a wish のれいっぺさん

遠く離れた沖縄から、れいっぺさんのステキ便が我が家に届きました♪


まずは、れいっぺさんの作られた透明石けん

CIMG1518.jpg

ワタクシは先日やっと透明石けんに成功したのに
れいっぺさんは、毎年こうやってステキな透明石けんを成功されています。

そして、いっつも石けんのコンフェにどうぞ
かならずワタクシの元に送って下さっています。

ありがとう~、れいちゃん

ワタクシの透明石けんに比べると、とっても色白さん。
ワタクシもこんな感じの色合いを目指していたのに、
ベッコウ色になっちゃったわ。
きっと作成中の温度管理が、きちんとされているのね~

やっぱり、さすがだわ


お次は

CIMG1519.jpg

雪塩ラボさんの「ミネラルソルトホームスパ」

これね、以前れいちゃんに頂いたことがあるんだけど
普通の雪塩よりももっと粒子が細かくて、本当にパウダーみたいなの。

それだけじゃなくて、使ってみてまたビックリなのは
このお塩のパワー

マッサージに使わせてもらっているんだけど、
不思議なことにとっても温かくなってくるのよ♪

お塩の効果で、マッサージ後はお肌つっるつるになるのよ~

こちらでは、なかなかこのホームスパは手に入らないので
とっても嬉しい

全身に使ったら、ワタクシどんなんになっちゃうのかと激しく妄想ちう~(笑)
もったいないので、ちびちび使っているけれどねw

れいちゃん、いつも本当にありがとうございます
大切に使わせて頂きます。





アルガンオイルの石けん♪

昨年、石けん4年生進級記念にアルガンオイルの石けんを作りましたが
気合いが入りすぎて、見事に撃沈・・・

その時の記事はこちら

今年はもうすでに5年生に進級していますが
遅ればせながら、あの時のアルガンオイルの石けんをリベンジしてやろうと
頑張ってみましたよ。

実は、息子のお友達繋がりで仲良しのママ友さんが石けん大好きで
昨年作ったアルガンオイルの石けんをプレゼントしたのですが
とても使用感が良かったらしく、気に入って頂けました。
だから、またそのママ友さん向けに作りたいな~と思っていたんです。

<アルガンソープ>

CIMG1456s.jpg


なんだかアルガンソープと連想すると、どうしてもピンク色しか
思い浮かばない・・・
発想が貧困ですね~

アルガン → 美肌 → 女子力 → ピンク色

ワタクシの頭の中です(笑)


どうしても気合いが入ると、いろいろと余計なことをしたくなるんですよね~w
これって、どうしてなんだろうか
悪いクセです(笑)


今回は、トップにソーダ灰を付けてくなくって
型入れ後、無水アルコールを30分おきに90分間トップにシュッシュ

CIMG1457s.jpg

アルコールを噴霧した成果で、きれいなトップになりましたよ
今回のチャレンジは、大成功でした

アルコールを噴霧していくと、どんどんジェル化が進んでいきます。

透明感のある石けんに仕上がっています。


<レシピ>

オイル:ラード、ココナッツ、アルガン、太白ごま、スイートアーモンド
     ローズヒップ、ひまし油、ミリスチン酸

OP:ローズクレイ、ビタミンEオイル

EO:グレープフルーツピンク、ローズ、超臨界サイプレス、ベチバー
   超臨界パチュリ


アルガンオイルの他に、スイートアーモンド、ローズヒップオイルも
使用しています。

また香りもローズだけでは飽きたらず、
インドアロマの超臨界サイプレスやパチュリまで使っちゃった~

一年前の自分より、ちょっぴり成長した くん♪ だったのでした

それでは、ごきげんよう~
さようなら~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。