スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混ぜるの巻♪

たおさん繋がりの、記事が続きます。

先日、たおさんの手作り石けんレシピブックの講座ブッククラブ
「混ぜる」の会に、参加してまいりました。

やっとやっと、一年ぶりにたおさんと再会することが出来ました。
やっぱり生たおさんは、素敵なオーラをお持ちでした。

今回は7名での講座でしたので、アットホームな雰囲気で
講座はスタートです。

みんながそれぞれ持参した攪拌道具を、一番トレースが出やすいのは?
気泡が入りやすさは?などの予想をして、順番に並べたり
今まで考えたことのない石けんでの一番大事な攪拌道具について
じっくりと考えることが出来るグループワークありw


また、たおさんから混ぜるについていろんな話を聞き
みんなで石けんを作りましたが、うっかり写真を取り忘れ
やっと思い出して撮った写真が、型入れ直前・・・

CIMG1155.jpg

へらだけで作る、「オレンジシナモンのへら混ぜ石けん」

本当に泡立て器も使わずに、へらだけで石けんって作れるんだぁ~
目から鱗だった石けんさんです。
へら混ぜだけだけど、レシピや使われるオプションによって
普段の泡立て器よりも、早く石けんが出来上がるんですね。
石けんって、奥が深いなぁ~

へらで混ぜながらどんな風に混ぜたらいいのか、同じグループで
あれやこれやと話し合いをしながらだったので、時間もあっという間。

質問の時間に、ソーダ灰のことなど質問させて頂きました。
たおさんは、とても丁寧に教えてくれました。
だからといって、ワタクシがちゃんと出来るかはナゾなんですがね~
今度、実践してみたいと思います。


CIMG1156.jpg

それと、第1回のエキスの会に参加された方から頂いた
キンモクセイのチンキ。

ものすごくキンモクセイが香っていて、秋の香りを閉じ込めたみたいに
ふんわりとキンモクセイのお花の香りが漂います。
これ、なにに使いましょうか?
手作りしている化粧水に混ぜたら、キンモクセイの香りに包まれそう~
今度作る時に、やってみますね♪


家に帰って、オレンジシナモンの石けんを保温後、型出ししました。

CIMG1159s.jpg

オレンジとシナモンの香りが、カットしているとふわりと香ります。
この香り、とっても好きだぁ~
美味しい、この時期にぴったりの温かい飲み物を連想しちゃいます。

くっきり輪っかが出来ているのも、お気に入りです。
乾燥に入っているのですが、まだこの輪っか消えておりませんよ。
それにアッシュたんも、まったく付いていません。
いつも、こんなキレイなトップだといいんだけどなぁ。

ちなみに、こちらはシリコンのミルクタイプのハーフモールドを
使いました。
旦那お手製のシリコンモールドです。

次のたおさん講座のテーマは、「温度」だそうです。

ふふっ
次回の講座も、参加しちゃう予定です。

たおさん、よろしくお願いいたします

そして、講座を主催してくださった Pikake のmikaさん
本当にありがとうございました。
また次回も、よろしくお願いいたします♪



スポンサーサイト

色いろと・・・

たおさんの最新の石けん本♪

何度も読みふけっているうちに、物欲がめらめらめら~~~
前回アロマテラピーフェアで散財したので、自粛モード・・・

でも、でも、でも・・・
やっぱり欲しい

それでもって、楽天の大感謝祭があったので
これは、買うしかないっしょとばかりに
自粛モードは、どこへやら~~~

ワタクシのお財布のヒモは、緩みっぱなし(笑)

石けんとは全く関係のないものまで、GETしてしまいました。

うひひひ
ちょっと、すっきりしたわ


ワタクシがなにを買ったか、だいたいお察しの出来る人も
いるのではないでしょうか?w



これ


CIMG1158.jpg


とうとう、買ってしまったわ。

なんとなくこの色材ハデハデで、あんまり欲しいと思わなかったのに
たおさんマジックで、超・欲しいものになってしまったん。

普通のウルトラマリンより、1.5倍くらいのお値段でしたが
ポチするのが楽しくなっちゃって、3種類購入♪

配達されてきて嬉しいもんで、さっそく旦那に自慢

「これさ~、蛍光カラーなんだよ!」

そうするとですね、我が家の旦那が食いついてきたw

「蛍光ってことは、暗闇で光るのかな~?」とつぶやき
暗い寝室に色材を持っていって、実験開始!

どこからともなく取り出してきたブラックライトで、色材を照らしてみると


ピカッ

CIMG1157.jpg


おぉ~

光っている

ということは・・・

この色材を使った石けんを作ったら、も・し・や・・・

暗闇で光っちゃう

ちょっと出来上がりが、楽しみなんですけどぉ~

とかなんとか言いながら、この蛍光カラー材
オプション棚にしまっちゃった(笑)

いつか蛍光カラーの石けんを作ったら、必ずブラックライト当ててみます♪
その日は、いつになるのかなぁ?w


それにしても、さりげなくブラックライトが出てくる我が家って
どうなの?(笑)
普通はブラックライトなんか、家にないよ!
と言うワタクシに向かって、旦那はというと
「そう?一家に一台ブラックライトだよ♪」とさ!

だ・か・ら~
家が片付かないんだよね


おうちにブラックライトがある方は、ぜひ試してみてねん(笑)




出来ました!

こんばんは!

先日のブログで、予告していた通り
例の真っ黒くろすけなオプションを使って、石けんを作成しました。

あの記事で、石けん作りの予告をしていなければ
まだ作っていない可能性も・・・(笑)

しかし・・・
この3ヶ月近く、石けん作りから遠ざかっていたなぁ~(  ̄- ̄)トオイメ

なぜかワタクシが石けん作りを出来なくなるのが
石けんを作りやすい季節といわれる、春と秋の季節。

ホント、どうしてなんでしょうかねぇ???

作り始めると、狂ったように石けんを作る。
みなさん、こんな経験をしたことありませんか?w


はははは!

前置きは、このくらいにしてっと

久しぶりに作った石けんを、ご紹介しましょうね♪
(そんなにもったいぶることは、ないんだけど・・・)


CIMG1153s.jpg


ほんのりベージュ色をした優しい色合いの、つるすべなお肌の石けんちゃんです。

本当はオプションがどんな変化をするのかを見るために
なんにも色づけする予定はなかったのだけれど
ぐるぐるしていくうちに、遊び心がムクムク!

オプションの、あの真っ黒くろすけのようなアクセントを入れたくて
ココアバウダーで色づけして、石けんの上部におめかししてみました



さて、ここで肝心の正体不明のオプションについてですが

・・・

・・・

・・・

あの真っ黒くろすけの正体は


高麗人参のはちみつ漬け でした。


それも、11年もの


高麗人参は滋養強壮や免疫力向上だけではなく、
非常に優れた美容作用があるんですって!

数年前、石けんのお友達に頂いた貴重なハチミツです。
こんな貴重なもの、頂いていいのかしら?と思って
大事に大事にしまいすぎていたようです(笑)

3年間、大事に温めてしまいました~(温めすぎ?w)


本当はコスメに使うと、ものすごくいいと同じくこのハチミツを頂いた
お友達が言っておりましたが、やっぱり一度は石けんに入れてみたいと
思うのが、ソーパーの性でしょ?w

いつもよりたっぷりめに、石けんに入れ込んでみました。

ハチミツを入れる時、ワタクシはいつも後入れしていたのですが
お友達のミュシャさんに、ソーダ水に先入れするといいと聞き
今回は、迷わず先入れで!

保温箱から出した時は、やっぱり茶色の汗をびっしりかいていましたが
優しくティッシュで拭き取ると、汗染みもなく
トップにアッシュたんも出来ずに、きれいなお姿になってくれました。



限定☆高麗人参はちみつの石けん
<レシピ>

オイル:ラード、ココナッツ、オリーブ、アボカド、スイートアーモンド
    SF:アルガンオイル

OP:高麗人参のはちみつ漬け、ココアパウダー、ビタミンEオイル

EO:ラベンダー、スイートオレンジ、ローズマリー、ゼラニウム、イランイラン
   カモミールローマン、パチュリ


ははっ
精油をブレンドしているうちに、訳がわからなくなり
あれやこれや入れてしまったわ~

気合いの印として、アルガンオイルをスーパーファットしてみました(笑)

とりあえず復帰第一弾としては、上出来
気合いが入った割には、上手くできたわ~
どうしても、気合いが入りすぎると失敗するというジンクス持ちなので

これから、ゆっくり解禁までおねんねしてもらうことにします。


いろいろと作りたい石けんがあるので、この調子で石けん熱に火
付けていきたいと思います。

その時は、また見てねん







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。