スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭とがごめのシャンプーバー♪

こんにちは♪
朝晩日ごとに涼しくなって、今朝はずいぶん冷え込んでいましたね。
今朝はフローリングのリビングもヒンヤリしていたので
ホットカーペットが恋しくなりました

でも、まだまだ出しませんよ~
ホットカーペットを出すと、お掃除がしづらくなりますからね。
根っからの無精なワタクシが、もっと無精になる確率が断然高し!
のアイテムです(笑)

先日、家族でボウリングに行った帰りのこと。
空を見上げると、とっても幻想的な雲が広がっていました。

うろこ雲

空一面のうろこ雲  

次々に続く雲の帯に、感動しちゃいました♪
この雲は10分後くらいには、混ざってしまいましたが
まるで海の波が押し寄せているかのようでした。


話は元に戻って、旦那の妹にプレゼントしようと
ひまわりメインで、シャンプーバーを作成しました。

以前ワタクシの石けんをプレゼントしたところ、お店で売っている石けんより
泡立ちが断然よくって、使いやすいと言ってくれました。
我が家の石けんは、泡立ちだけはごっつ~ええ感じwなんです。
泡立ち重視の野郎どもがいるだけあります(笑)

彼女は市販の日焼け止めも虫除けスプレーや化粧品さえも受け付けない
筋金入りのアレルギーの持ち主です。
もちろんお風呂では、髪も体も石けんで洗っています。
化粧水やボディクリームも塗らないんだけれど
かさかさしていないんですよ。
そのことだけでも、ある意味すごいですよね♪


炭とがごめのシャンプーバー

シャンプーバーということで、がごめ粉末パウダーとシルクパウダーを
石けん生地の中に混ぜ込んでいます。

安易な発想・・・w

もっちりした泡を、目指してみました。

つぶつぶはがごめ昆布のパウダーのダマダマです(笑)
実は横着をして、タネ全体にパウダーを投入してしまったので
ダマダマが綺麗に混ざりきれませんでした

竹炭でちょっと遊んでみましたが、気づくと義妹は炭アレルギーでした
忘れてたぁぁぁ~
型出しした時に、この事実を思い出し・・・
我が家のシャンプーバーへと、格下げとなりました。

それにしても、どうして竹炭を使おうと思ったのか
今でも、ナゾ(爆)
もしかして、がごめパウダーが茶色く変色しちゃうので
それをマスキングしたかったのかもしれませんwww

トップは、がごめを入れるともったりしたトレースになるので
ちょっとだけアレンジしました。

炭とがごめのシャンプーバー2

もっちりしたトップが、ちょっと美味しそうですね♪
アッシュちゃんが付いていないだけに、竹炭の誤投入はイタイデス

かもみぃゆさんと、ソーダ灰を「アッシュちゃん」「アッシュくん」と
呼び始めていますが、こんなお名前でしたら憎たらしく聞こえないから
不思議よね~
でもアッシュちゃんが付いたら付いたで、憎たらしくなるのかしら?


<レシピ>

オイル:ひまわり、ココナッツ、パーム、ひまし油、ミリスチン酸

OP:がごめ粉末パウダー、シルクパウダー、竹炭

香り:ウッドベリーFO、バニラFO

鹸化率:93%
水分量:30%



香りは見た目と違い、甘~い香りにしました。
このFOコンビ、ものすごくいい香りになりますのよ。
うちの旦那、イチオシの香りです。
香りが甘くていいだけに、ココアで色づけすればよかったと
反省しきりです(笑)
解禁したら、香りと見た目のギャップを楽しんで使いたいと思います。





スポンサーサイト

藍の石けん♪

まだまだ鼻声と咳が続いている、くん♪です。
今回の風邪は、ひどかったぁ(>_<)

そんな風邪の中、石けんを作りました。

れいっぺさんから、琉球藍の購入場所を教えて頂き
ウキウキo(^o^)o気分で、ロ_ρ゙(・・ ) ポチしたパウダーです。

どんなデザインにしようかな?と迷いながら
色づけをして、型入れしたので
ちょっとイマイチなデザインですが(いつもながらですが・・・)
ノープランで作った割には、まあまあな出来でした。


琉球藍の石けん

琉球藍の石けん

琉球藍パウダーを使用して、ぐるんぐるんマーブルにしました。
というより、ぐるんぐるんマーブルになっちゃったというのが
正解なんですが・・・

それにしても、藍色になっている???

ワタクシ的には、グレーというか炭っぽい色づけになったのが残念!
藍って、もう少し青っぽくないかい?www

れいっぺさんが「グレーのその向こう側にいかないと、藍色は出ない」
(これ、かなりの名言だと思うわ~)
kano*koさんのブログのコメントにありましたので
思い切って投入してみたのですが、だんだんと色合いが濃くなっていき
最後には藍ってどんな色なのかさえも、わからなくなっちゃった(笑)

やっぱりグレーっぽいので、もう少し入れた方がいいのか
それとももう少し控えた方が良かったのか、見当もつきませんw


琉球藍の石けん2

トップには、赤のカラージェルの石けんのまんまるコンフェと
ちょこんと乗っけてみました♪
血迷ってバラのコンフェを作った時に、作ったコンフェです。
このぐらいのコンフェなら、イライラせずに作成できますね。

全体が地味~♪な色合いだったので、思いつきで乗せたこのコンフェが
華やかさを演出できているかしら。
カラージェルの石けんって、コンフェにしたらものすごく映えますね


<レシピ>

オイル:オリーブオイル、ココナッツオイル、シアバター、ひまし油
    ミリスチン酸
    SF:アルガンオイル

OP:琉球藍パウダー、ワインレッドコンフェ

香り:ラベンダーFO、シトラスFO、サンダルウッドEO、シダーウッドEO
   パチュリEO、ネロリEO

鹸化率:93%
水分量:30%


パームオイルの代わりに、どど~んとシアバターを19%投入。
SFでアルガンオイルもいれたので、これからの時期しっとりしますね~
いい仕事をしてくれることを、祈ります

ベースの石けんの色も、いつもより白く仕上がりました♪
椿メインで作ったら、もっと真っ白になったかもしれませんね~
まだシアバターが残っているので、今度は椿で作ってみちゃう?





こゆりすさんからのお届け物

ちょっと前になるんですが、いつも仲良くして頂いている
シンプルにいこう。 のこゆりすさんが、10万HIT記念ということで
カウプレ企画をされておりました。

改めて、こゆりすさん
10万HITおめでとうございます♪

この時のワタクシ、こゆりすさんにプレゼントを頂いたばかりだというのに
ちゃっかり名乗りを上げさせていただきました。

そうしましたらこゆりすさんったら太っ腹で、コメントした人全員に
プレゼントをされるとのことでした。
きっと抽選とかだったら、はずれていたんだろうな~

というわけで、またまたプレゼントを頂いちゃった訳です。はい!
今回は、その素敵なプレゼントをご紹介したいと思います。



こゆりすさんの石けん

こゆりすさんの石けんさん

ラッピングを開けてみると、ものすごく美肌の石けんさんが
3種類も入っておりました。
こゆりすさんの石けんは、とても泡立ちが良くて
もっちりとした泡がもこもこと立ってくれるので
すごく好きな石けんなんですよ。

右上から時計回りに「橙塩酒石けん」「Indian Soap」「黒米石けん」

どの子もとても素敵なデザインで、つるつるのお肌をしています。
そして、とってもいい香りがします♪
お風呂timeがわくわくしちゃいます!


それから旦那さまと韓国旅行に行かれたそうで
韓薬を頂きました。

韓薬

以前かもみぃゆさんからも韓薬を頂いたのですが
こゆりすさんからの韓薬、私が持っているものとは違うものでした。

「麦飯石」「緑豆」「トサジャ」
うふふふ~。
これで、どんな石けんを作ろうかしら?
石けんへの妄想が広がります。


ハロウィン抜き型

こんなに可愛いハロウィンのクッキーカッターまで
今からハロウィンの石けんを作るには遅いので
息子と本来の使い方の手作りクッキーでも作ってみようと思います。
自家製のクッキーって、おいしいんだよね。
でも入れ込むバターと砂糖の量を見ると、恐ろしくなるのがネック・・・w

この他にも韓国といえば、パック!
ということで、青リンゴのハンドパックとザクロのフェイスパックまで
頂いちゃいました。
ハンドパックは物珍しさに負けて、すぐに試してみたので
画像はありません(スミマセン・・・)


こゆりすさん、この度は素敵なものをたくさん頂いてしまって
本当にありがとうございます♪
これからも仲良くして下さいね。
よろしくお願いいたします。


哀れなローズ・・・

カゼひきました・・・

この歳で風邪をひくと、身体に応えるのねorz…
3日間、寝たり起きたりの生活でした。
実はというと、まだ微熱気味で身体がだるいです。


ローズペタルの石けんの記事をUPしたけれど
その時に仕込んだ石けんの失敗作
思い切って、ネタにさせて頂きます。

使っていない精油を消費しようと、精油箱を見てみると
ローズAbs.の精油を発見!
ちょうどローズペタルを作ろうと思っていたので、
(≧∇≦)ъ ナイス!

うきうきしながら、石けんを作り始めましたが
苛性ソーダ入れるそばから、トレースが出まくりまして
やっとこさ3分間、攪拌出来ました。

でも、3分が過ぎた頃には・・・
ぼってぼてのマッシュポテトっす。

今回は精油をあらかじめオイルに投入してからの
苛性ソーダ投入という手順で作りました。

嫌がるマッシュポテトを、ヘラで無理くり押し込めましたが
気泡どころか、型入れ出来ません

そんな哀れなローズの香りのするマッシュポテトちゃん♪

哀れなローズちゃん

ひどすぎるでしょ~
上がマッシュポテト状態ですが、下の部分はかろうじて石けん風~www

実は汗だくで型入れしたものの、もう終わったと思い
我が家の玄関先で保温もされず、ラップだけして放置状態でした。
いつも石けんを作る時には保温に気をつけていたつもりですが
まったく構わなかった哀れなローズちゃんが、灰つかず!

激早トレースなので、ものすごい高温になっていましたが
保温しなかったのが、幸いしたのか・・・?!
かなり複雑な心境です。

この哀れなローズちゃんの直後に、同じオイルでローズAbs.だけ
ローズFOに変更して作ったのが、ローズペタルの石けんです。
ちゃんと保温したのに、トップに灰が付いちゃったのよね。

型から出してからも、しばらくブロックのまま放置していましたが
あまりにもいい香りがするので、カット~
それでも、ソープカッター使わずに包丁でカットしたので
曲がっちゃってるし~(笑)

ぶちゃいくな子ですが、熟成して使ってみようと思います。



ローズペタル♪

先日の3連休に、たくさん石けんを作るつもりでしたが
結局作ったのは、1バッチぽっち(笑)
連休があると思うだけで、気持ち的に余裕が出てしまい
ぐうたらなワタクシとしては、こんなもんかなぁ~?www


以前作ったカラージェルを使った石けんを仕込もうと
デザインを考えていたのですが、どうしても色がしっくりこない・・・

コンフェ用石けん


本当は、赤のコンフェでもみじとか紅葉の石けんを作りたかったの。
でもコンフェを見れば見るほど、もみじとかのイメージではなく
うむむむむ~~~~・・・

なんせ面倒くさがり屋のワタクシですもの。
コンフェを超・細かく刻んで、紅葉をデザインしようかと下ろし始めたけど
石けんが柔らかくて、おろし金にねっとりと張りつくし~

下ろした石けんはもったいないので、コロコロと○コンフェに!

では、カンナ君で薄く削ってみては?と思い立ち
(どんだけ、細かく刻むのが嫌いなんじゃ!w)
削ったカスを見て、まったく違うデザインを閃いた


そして、面倒くさがり屋のワタクシが、バラのコンフェをチネってみた(爆)
いやぁ~、面倒くさいのなんのって
ちょっとしばらく、バラのコンフェは作りたくないわ!
マメにバラコンフェ作る方を、超・ソンケーしますです♪


出来上がったバラコンフェを使った石けん♪
その名も「ローズペタル」

ローズペタル

カンナ君で薄く削ったペラペラの石けんを細かくちぎって
バラの花びら「ローズペタル」に見立て、バラコンフェをトッピング♪

本物のローズペタルは、石けんにトッピングすると
残念なことに、茶色く変色しちゃうよね?
ワタクシには削ったカラー石けんのカスが、バラの花びらに見えた


ローズペタル2

そして、カット!カット!!!
作ったバラのコンフェは、たったの4個(爆)
もう、一生分のバラコンフェを作った気分ですw
たった4個で、肩がばんばんに凝ってしまいました。(どんだけ~♪)


ローズクレイとレッドクレイを使って、中はマーブルにしてみました。

ローズペタル3

ローズクレイとレッドクレイの層と、ローズクレイ単品の層の2層にしたけど
違いが判らず・・・orz
トップはちょこっと盛ってみたよ~ん。


<レシピ>

オイル:オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル、ラード
    太白ごま、ひまし油、ミリスチン酸

OP:ローズクレイ、レッドクレイ、カラーコンフェ

香り:チュベローズFO、ローズウッドEO、ゼラニウムEO、パチュリEO

鹸化率:93%
水分量:25%


本当はローズもEOを使いたくて、Abs.で作ってみたけど
あれよあれよという間に、トレーズが出てしまい
型に入れられない状態になり、作り直した石けんです。
Abs.は、とても危険だということを学習したわけです(笑)
(>_<)ヽ ナケルゼェ~




kano*koさんからの贈り物♪

待ちに待った3連休
どんだけゆっくりしているんだか
ごろごろ寝てばかりで、活動出来ませんでした(笑)

肝心の石けんですが、やっと本日重たい腰を上げて1バッチ!
いや!
正確には、2バッチ仕込みましたよ~(1個は失敗作・・・)



先日のワタクシの誕生日に
仲良くして下さっている plumeria*time のkano*koさんから
お荷物が届きました。

kano*koさんの石けん

実は、金木犀の石けんをkano*koさんが作られていて
そちらに熱烈なコメントをしたところ、送って下さるというお話になり
それもワタクシの誕生日に到着するようにと、送って下さいました♪
この心配りが、本当に素敵♪
感激いたしました

ラッピングはシンプルだけど、すっきりとまとめられて
それでいて、細やかな配慮が細部までされていて
ものすごくツボでした。
ラッピングの袋に穴が空いていて、そこからくんくんと
石けんの香りが漂ってきます。

もったいないけれど、撮影のために脱ぎ脱ぎ!
もちろん撮影後は、元のラッピングの袋に戻しました(笑)

kano*koさんの石けん2

見て見て
この素敵な石けんのお姿
同じ石けんを作っているとは思えないほど、洗練されたデザインです。
それに、石けんのお肌がどれもこれもすべすべなんですよ

右手前から「フラワーオスマンサス」
キンモクセイabs.が入っていて、ものすごくキンモクセイの香りがします。
ワタクシのキンモクセイの石けんとは、全く違う高貴なお姿です。

真ん中が「シアガーデニア」
ガーデニアバターを使って、ものすごくこれもいい香り。

後ろが「アボカドグリーンティー」
こちらには、ワタクシの大好きなジャスミンサンバックが香り付けに
使われています。

小さなバラの石けんは、ロシアとブルガリアのローズabs.を贅沢に
使われていて、まんまバラの香りです。

どの石けんも本当にいい香りがして、幸せな気分になります



アルジレッツクレイ

アルジレッツのクレイを、こんなにたくさん頂いてしまいました。
実はkano*koさんのブログで見て、とっても欲しくなって
ロ_ρ゙(・・ ) ポチしそうになったクレイだったので、本当に嬉しいです。

アルジレッツのクレイは、超・微粒子パウダーなんですって!
石けんはもちろんですが、クレイとしても贅沢な一品。
クレイにすると、クリームみたいな塗り心地なんだそうです。
ぜひとも、クレイでキレイキレイしてみたいです(笑)



お茶とチョコ

それと、ルピシア中毒のワタクシにと紅茶教室で使われている茶葉と
チョコレート中毒のkano*koさんオススメのピスタチオチョコ
息子に食べられないように、こっそり食べちゃおっと(笑)


kano*koさん、この度は本当にありがとうございました!
石けんはまだもったいなくて、使っていませんwww
毎日ラッピングの上から、全種類くんくん香りを楽しんでいます。
これからも、どうぞこんなワタクシですが
仲良くして下さいね~♪



やっと3連休~♪

おはようございます。

今日は、朝から雨が降っていてすごく寒いですね~
やっと待ちに待った3連休の中日です。
この5週間、長かったぁぁぁ
一日休みがずっと続いて、体がお疲れモードです。
3連休もあるんだから、さぞや石けんもたくさん仕込めるかと思いきや
まだ1バッチも作ってません(爆)
この3連休で、ちょっとは石けん作れるといいなぁ~なんて
他人事みたいに考えています。

石けん作る気はマンマンなので、昨日苛性ソーダを
3個購入してきましたよ。
作りたい石けんもあるので(まだデザインとかは考えてませんが)
近いうちにUP出来るんじゃないかしら?


実は、9月の3週目に母が手術・・・
母は無事に退院しましたが、1週間後には父の入院。
そして、4日前に今度は父が手術をしまして
仕事で忙しい最中、プライベートでもものすごく忙しかった(>_<)ヽ
悪いことや大変なことって、本当に重なってやってくるものですね。
まだ父は入院中なので、手術後でまだ身体が弱っている母親に代わり
毎日病院通いをして、お洗濯やら身の回りの世話をしています。
こんな時にしか、親孝行出来ないもんね~

父の手術日は、私の○○歳の誕生日でした。
でも、父の手術と重なって、家族から「おめでとう~♪」と
言ってもらえませんでしたので、自分から旦那と息子には
強制的に言え!とお祝いの言葉を言ってもらいましたwww
おめでとうと言われるほど、嬉しい年齢ではないんですがね・・・

まぁ、こんな大変な事態の中
無事に誕生日を迎えることが出来て、これが幸せってこと
なんだろうなぁと思っています。


そんな中、素敵なプレゼントを頂きましたが
そのご紹介は、次回の記事で書かせていただきますね~♪




フシギバナ

こちらの花は頂いた球根の苗を育てて、やっと一輪咲いたものです。
名前はわからないそうなんですが、小さいメモにクレヨンで
ピンクのかわいいお花を書いて、職場に持って来てくれました。
お家に生えている苗を持って来てくれましたが
球根に土が付いていて、きっとシャベルで掘り返してくれたんだろうなと
その方の姿を思い浮かべると
その気持ちがとっても嬉しくて、春から大切に育てています。

我が家では、このピンピンの葉っぱを眺めては
ポケモンに例えて、「ナゾノクサ」と呼んでいました。
そのナゾノクサにお花が咲いたので、
このお花の名前は「フシギバナ」と命名させて頂きました(笑)
このお花以降、次のお花は咲いていませんが
球根はいくつかあったので、また咲いてくれるかな~?




マンゴーマニア♪

台風、大変でしたね。
幸いなことに、我が家や周辺はまったく被害はありませんでした。
台風が通り過ぎてから、旦那がベランダをジェット水流で洗い流してくれ
台風が来る前より、むしろキレイになって
とても気持ちがいいです。


ワタクシ、マンゴーらぶぅ~な女ですが
ちょっと前になりますが、make a wish のれいっぺさんから
噂に聞いていた「キーツマンゴー」
ありがたいことに、マンゴーマニア♪のワタクシにと
キーツマンゴーを送って頂きました。

キーツマンゴー

マンゴーが有名な沖縄でも、とても高価なマンゴーです。
普通のマンゴーも、じゅうぶんお高いですが(笑)

このキーツマンゴー、収穫してから追熟させるのですが
追熟しても、この緑色のまんまなので
食べ頃を見極めるのが、難しいとのこと。
毎日まだかな?まだかな?とキーツマンゴー様と対話して
やっと食べることが出来ました。

キーツマンゴー2

香りが、とてもいいです。
皮を剥いていると、何ともいえないマンゴーの芳醇な香りがしてきます。
そしてお味は、濃厚のひとこと!
比べてみるといつも食べているマンゴーは、ジューシーなイメージ。
キーツマンゴーは、ねっとりと口の中に広がります。
味も濃い
こんなに違うもんかと、驚いてしまいました。



そしてキーツマンゴーと一緒に、シークワーサーも入っていました。

シークワーサー

テンション上がります。
お魚にすだちの代わりとして、絞って食べてみましたよ。
さっぱりと頂けます。

絞ったあとのシークワーサーを、息子がしゃぶっておりました。
うちの子、レモンとか大好きなのよね~
酸味が強いけれど、その中に甘みもありました。

れいちゃんとシロップもいいね~と話していたので
シロップにするつもりでしたが、息子におねだりされて
フレッシュなシークワーサージュースにしてみました。

シークワーサージュース

さっぱりとしたお味でした。
フレッシュなシークワーサージュースだなんて、なんて贅沢な
息子も大変気に入り、次の日もおねだりwww
あっという間に、シークワーサーが終了です♪


れいちゃん、今回は本当にありがとうございます。

れいちゃんに送って頂かなかったら、一生食べることはなかったと
思うわ~ん。
れいちゃんの住んでいる沖縄方面に、足を向けて寝られませんw

れいちゃんが言っていた1シーズンに2個までっていうのが
よくわかったわ(爆)
でも1人2個換算で、ワタクシと旦那と息子の分6個という
計算だったけど、息子とワタクシで食べてしまうこともしばしば・・・
旦那、1個くらいしか食べてないかも~(笑)
まっ!
うちのマンゴーの権利は、ワタクシが握っておりますので
弱肉強食と言うことで(爆)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。