スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の季節2014♪

そろそろ梅の季節が終わっちゃいますが
今年も待ちに待った梅の季節がやってまいりました

この時期、スーパーには漬け込みマニアの心をくすぐる
美味しそうなものがたくさん出回ります。

うちは梅シロップLOVE~なお家なので(単にワタクシが好きなのである)
この梅が出回る時期に1年分の梅シロップを作ります。
だいたい毎年、梅6kgは仕込んでいます。

出来上がった梅シロップは、冷蔵庫で保管しているので
我が家の冷蔵庫事情、おわかりですよね?(笑)
野菜室が、梅シロップのビンで溢れかえっていますのよ

今年は完熟の梅で作ったシロップの気分だったので
紀州南高梅の完熟梅でシロップ作り開始です。


CIMG1525s.jpg

梅はよく洗って、水気をしっかりと拭き取ります。
ヘタを一つずつキレイに取っていきます。
ここの作業は、うちの息子ちゃんが得意気に率先してやってくれてます。

このあと、我が家は梅を冷凍してシロップを出やすくしてしています。
試しに今年、冷凍しないで爪楊枝でぷすぷすと穴を開けた梅と
冷凍した梅とで比べてみたら、ビン1本分冷凍した方がたくさんシロップが取れました。

冷凍したのはスッパイマン風にしわくちゃになりますが
冷凍しない方が漬け込み完了しても、梅がふっくらしていました。


梅と同量の氷砂糖を保存ビンに詰めていきます。

CIMG1526s.jpg

4Lのビンで、ぎゅうぎゅう~

でも梅から水分が出て行くと、かさが減って半分くらいになるんですよ。
毎日これを何度か振って、お砂糖が溶けたら出来上がり

梅シロップをミネラルウォーターで割ったりソーダで割って飲むと
爽やかな酸味と甘みでシ・ア・ワ・セ
梅のクエン酸パワーで、疲れた体にしみ渡る・しみ渡る~
とっても元気になれるシロップです。


この梅シロップが出来上がる頃、ワタクシの漬け込みたい病がムクムクと
どこからともなく沸き上がってくるのが、困りもの・・・

そういえば、去年は果実酒を狂ったように漬け込んだけれど
今年は違ったものを漬け込みたい欲望に襲われています(笑)
(↑実は、もうやっちゃっているんだけどね~w)



それでは、みなさまごきげんよう~
さようなら~




スポンサーサイト

マニアな季節♪

お仕事も忙しいけれど、ワタクシの年に一度の忙しい季節が
やってまいりました

この季節になると、毎年ウキウキ~

旦那の実家の枇杷の木に、たっくさん枇杷がなりました。

今年こそ、実の付いた枇杷の木を撮影しようと思っていたのだけれど
あいにく収穫に行った日は、雨

それでも、この日を逃しては!という気持ちが強かったのか
すっかり写真を撮ることさえ忘れてました。
ちょっと時期をはずしてしまうと、鳥さんのエサになってしまいますからね~

ちょっぴり鳥さんにお裾分けする分を残して
枇杷の実を、採りも採ったり~♪
家で量ってみると、実だけで6キロありました

CIMG1524.jpg

あまりにも量が多いので、収穫はゴミ袋で(笑)


CIMG1530s.jpg

昨年作って美味しかった、枇杷のシロップ煮。

CIMG1532s.jpg

シロップに浸かって、枇杷の実はつっやつや

こうやって見るとアンズのようですが、アンズよりも爽やかなお味です。
息子はアンズより、こちらの枇杷のシロップ煮の方が大好きです

種を取ったり、皮を剥いたりと手間はかかりますが
美味しいものをいただくと思えば、全然苦になりません
家族総出で、枇杷の仕込み。

ちなみに旦那も手伝ってくれたけど、旦那は果物に火を入れたものは
一切食べませんw
これにヨーグルトを添えて、息子とワタクシで毎日のデザートにします。


CIMG0756.jpg

またシロップ煮を使って、びわのパウンドケーキを作りました。

CIMG0757.jpg

枇杷のシロップ煮を、パウンドの中に入れてあります。
トップにも、枇杷のシロップを染み込ませています。


そして残りは、枇杷酒に仕込んでみました。
レシピが載っている通常の枇杷の量より、2倍投入~
今年は、このビンで2本分仕込みました。

CIMG1527s.jpg

こんな贅沢ができるのは、実家に枇杷の木があるからですね♪
これからじっくり漬け込みますよ。

おいしくなぁ~れ!

それでは、ごきげんよう~
さようなら~



方向転換~私はどこへ行くぅ?

毎日、熱いですね~
7月になっても、今年はあまり熱くならないなぁ~と思っていたところ
一気に、夏がやってきました

節電も気になるけれど、毎日クーラーのお世話になりっぱなしです
熱中症になったら、シャレにならないですからね~
クーラー大好きっ子の息子も、「涼しい~」と喜んでおりますの。
みなさんも、体調を崩されないように、お気を付けくださいね♪


しばらくシロップの話が続きましたが、なんだか漬けるのが楽しくって
梅も破格のお値段になりましたので、今年は6kgと言いつつ
8kgめの梅をGETしてしまいました・・・

うちの冷蔵庫、本当にシロップだらけです。
先日シロップ用に冷蔵庫を買おうか?!なんて、話まで出たりして

もう、これ以上はシロップを増やせないので
違う方向に走り始めました(爆)

そういえば、去年もこの時期チンキとかを
狂ったように作っていたなぁ~(遠い目…)
性分的に、漬ける作業やそれが出来上がる過程が大好きなようですw

今年は、果実酒作りが絶賛・ハマリ中

これだったら、冷蔵庫に入れなくても大丈夫だもんね~


<果実酒>

CIMG0763.jpg

ホワイトリカーで、たっくさんの果実酒を仕込んでみました。
 
「びわ」 「ソルダム」 「アンズ」 「桃」 「パイナップル」

でっかいビンは、4L用ですw
3ヶ月後に、飲める予定です。
どんな風に仕上がるのか、楽しみで仕方ありません。
チンキとかも、仕上がるまでのワクワク感がハンパありません。
こちらのお酒も、今から楽しみで楽しみで~

と言いつつ、お酒はあまり飲めないのですが・・・
近所のママ友と、楽しく飲み会でもしようっかなぁ~と思っています。


でもホワイトリカーで作ると、なかなか飲み頃にならないので
少々もの足りず・・・
○ントリーさんのHPで、フルーツをブランデーで漬けて
次の日には飲めるという「フルブラ」を、お試しで作ってみました。

でもね、もともとあんまり飲めない体質なので
飲むとしたら甘いお酒なんですが、お砂糖を使っていないので
フルーツの香りはふわぁ~としますが、ブランデーがきつすぎる~
ムリムリ・・・と、速攻フルブラに氷砂糖を投入

これがまた、美味しかった~

またまた創作意欲が、ムクムク

怒濤のブランデーベースのお酒を作りました。

CIMG0765.jpg

こちらは「桃」 「びわ」 「オレンジ」 「パイナップル」

今は、オレンジのフルブラを飲んでおりますが、
飲めない割には、ロックで飲んでいたりして~


CIMG0767.jpg


オレンジの香りがふわぁ~と広がって、ブランデーの香りとよく合います。

昨日仕込んだ桃のフルブラも、The桃!って、感じでした。

しばらくは、お酒には困らなさそうです(笑)



しばらく石けん、作っていません。
そろそろ、作ろうかしら?




やめられない♪止まらない♪

はぁ~
ワタクシのシロップ熱は、落ち着いたと思っていたのですが・・・

梅シロップの仕込みを始めて、まだ6kgのうち4kgしか出来上がっておりませんが
びわシロップと梅シロップを作ったら、シロップ熱がぐんぐん上昇中

いろんなものを、作りたくなってきました


先日、上野に買い出しに行ったら、フレッシュなライチが売っていました。

そうだったそうだった
この時期、アメ横では美味しいグリーンライチが販売中

1パックだけ買うつもりが、売り子のお兄さんの勢いに負け
お徳用のライチが、私の手に握らされていました(笑)
でもね、フレッシュだから美味しいのよ

さすがにそのまま食べるのも飽きてしまうので
ライチのシロップに、初挑戦!

上手くできるかわからなかったけど、ライチ自体は美味しいので
保存の利くシロップに変身してもらいましょう


CIMG0750.jpg

まずは、ライチの皮を剥いていきます。
今回使用したのは、グリーンライチ1kg

皮を剥いて、種をはずします。
そのまま保存ビンに入れ、グラニュー糖(1kg)を投入して、仕込み終了。

ライチはシューシーなので、剥いているそばから果汁がしたたり落ちてくる。
水分も、あっという間に出てきました。
あとはお砂糖が溶ければ、ライチシロップの完成です


CIMG0761.jpg

乳白色のシロップが、出来上がりました。

ソーダで割って、ライチソーダで試飲してみましたが
とっても甘い!
そして、ライチの香りがふわぁ~

飲んだ感じは、レモンを入れればスキッとしまっただろうと思います。
ソーダ割りの時は、後からレモン果汁を入れてみようっと

息子が帰ってきたので、今度はミルクで割ってお毒味してもらうことに(笑)

CIMG0762.jpg


うぉ~
これは、ミルクにとても合います。
息子は甘党なので、にっこり
「美味しい、美味しい」と、あっという間に完食です。
母の分、すでにありませんでした・・・

この甘い感じは、子供が喜ぶと思います。
ゼリーとか、ミルクプリンに入れても、絶対に美味しいと思ふ♪

次に作る時は、もうちょっとお砂糖を少なめでもいいような。
そして、レモンスライスも入れてみようと思います。


まだまだ、シロップ作りたい
この時期、美味しいフルーツが店頭に並ぶもんね~
やら、プラムやら、さくらんぼやら・・・
今日スーパーであんずを発見して、作りたくてうずうずしていました。
でも、自粛・・・(一応・・・)

だって、冷蔵庫の中はシロップだらけなんですもの。
レモンシロップだって、まだたくさんあるし~
しかし、心の中では買いたい衝動100%(笑)
息子も買っちゃえ!と、ワタクシをそそのかしておりますw


そのほか、フルブラにも興味が湧いてきました。
フルブラって、知っている?

フルーツブランデーなんですって!
切って、漬けて、一日で出来上がり♪なんですって~
あんまり飲めませんが、これは試してみたいお酒です。
○ントリーさんのHPに、首ったけなくん♪でした。





梅の季節♪

最近天気が悪くて、じめじめ・・・
とっても湿気が多いので、不快指数がかなり高いです。

もう6月も、半分過ぎてしまいました。
でもこの6月は、スーパーの生鮮売り場をチェックするのが
ここ数年のワタクシの使命となっています(笑)

それはね、6月になると、スーパーのお野菜売り場に
梅の実が並び始めます。
梅の時期は、一年分の梅シロップを仕込むために
何度も梅の実を購入しては、シロップにして~の繰り返し

シロップを作るのが、石けんを作るのと同じくらい楽しみにしているので
今はちょっと石けんをお休みして、シロップを仕込んでいます。

シロップの中で、我が家のダントツ人気は(ワタクシ&息子比w)
この時期の梅シロップが、第一位
夏の間は、梅シロップをソーダ割りにして
学校や仕事から帰った後に、ごくごく
疲れた体に、クエン酸ののきいた梅シロップのソーダ割りが染み渡るぅ~

ちなみに第2位は、いちごシロップ
こちらは、牛乳で割ってイチゴミルクにして頂きます。


出来上がりました♪梅シロップ

CIMG0746.jpg

一度に梅2キロで仕込むので、750mlのウオッカのビンに入れて
3本とちょっと出来上がります。

今年の梅シロップも、美味しくできましたよ~

一年分の梅シロップを作るので、更に2キロ梅の実を購入して
第2弾の仕込みを始めました(笑)

CIMG0749.jpg

今年はもう2キロ購入して、
6キロ分の梅シロップを作る予定です(作りすぎ???)
そんだけ、梅シロップを愛している息子とワタクシです(爆)

ちなみに梅シロップを仕込んだあとに、毎日フリフリしてくれているのは
マメなうちの旦那さんです。
そんな旦那は、梅シロップは飲まないという・・・w
ワタクシと息子のために、毎日フリフリごくろうさん


梅シロップが出来上がった後は、たくさんのソーダを購入しないといけないのが
ネックでしたが、今年は新兵器投入です!


CIMG0748.jpg

おほほほ~~
「ソーダストリーム」購入してしまいました。

ソーダストリーム、もう2年前から欲しかったので
やっと買えたって感じです。

こちらはお水を専用のボトルに入れて、プシュプシュとボタンを押すと
炭酸ガスが出てきて、ソーダ水ができちゃうという素敵なもの♪
炭酸の強さも、お好みで出来ちゃうので
シュワシュワが好きな人は、多めにボタンをプッシュ
微炭酸の時は、少なめにボタンを押すだけです。

ちょっと高いのですが、一度買えば低コストで炭酸が飲めるし
思い炭酸のペットボトルを買わなくてもいいし
ペットボトルのゴミも出ないので、いい買い物をしたと思っています。


もうちょっとしたら、桃の季節になるので
桃のシロップに初挑戦してみようと思っています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。